コンパクトキュート – ホテル チャリチョコ (池袋)

池袋、とくに池袋駅の北口や西口方面もさまざまなラブホテルがしのぎを削っている地域です。選択肢もたくさん。きょうは密集地の北口から少し方向を変えて、西口のほうへコスパ追求でやってきました。可愛いホテル「チャリチョコ」です。

もともとは「ホテル キャッスル」という名前のホテルがリニューアルオープンしたものらしいです。とにかく抜群のコストパフォーマンスです。平日なら6時間の休憩で4,000円を切っていたり、10時間滞在しても4,300円のクラスがあります。そのかわりお部屋はとてもコンパクトですが、最近は都会でならこういうのもいいなと思うようになりました。ふたりで仲良く一緒に過ごすためのものですから、雰囲気さえ良ければ、小粒な空間もかえって愉しいのです。

このホテル チャリチョコは、名前にチョコがついているとおり、ロビーも廊下も、いろんなお部屋も、とにかく全部チョコのテイスト、チョコのアート、チョコの世界観です。ひたすらチョコの世界観です。まさにチョコレイト・ホテル。です。ホテル、ル、ル。

今回利用した114号室は、ベッドのあたまの壁がこんなたのしい感じ。

先日訪れたプティバリ 東池袋店ほどではありませんが、室内のいろいろがコンパクトに工夫された設計。
ミニマムバリ – ホテル プティバリ 東新宿店 (新宿) | ラブホの手帖

おとなの落ち着き。というテイストではありませんが、気持ちも空間もお財布もたのしくすごせるチャリチョコ。支払いにはカードも使えます。カードの利用明細に入る名前はです。